新座市 和光市 リフォーム

日高市 K様邸 水まわり・内装リフォーム事例

リフォーム概要

工期

約3週間


内容

・ユニットバス交換リフォーム
・キッチンレンジフード交換
・キッチン照明交換
・給湯機交換
・トイレクロス交換リフォーム
・内装クロスの張替え
・腰壁の張替え

リフォーム施工前


施工前の浴室です。
使用感のある、昔ながらの浴室ですね。
別角度のお写真です。
身体を洗う為の椅子がスペースを取っています。
浴室壁面のお写真です。
光を取り込む大きめの出窓が設置されています。
こちらは施工前のキッチンです。
長年の使用によりレンジフードに汚れがびっしりと溜まっています。
こちらはキッチンの照明です。
油汚れで照明のカバーも汚れ、明るさも十分に確保できない状態になっています。
こちらは施工前の玄関ドアです。
ドア枠には傷みが見られます。
こちらは反対側のドア枠の様子です。 施工前のリビングです。
リビングの床にも、経年による使用感の劣化が見られます。
廊下を撮影したお写真です。
壁紙にはくすみが出ており、全体的に空間を暗く見せてしまいます。
階段部分吹き抜けのお写真です。
窓もあり、開放的な空間ですね。


こちらは和室部分の壁を撮影したお写真です。こちらのお家には猫ちゃんがいて、壁には爪による傷跡が多く見られます。


リフォーム施工中

施工に入っていきます。
リフォームの前には、しっかりと通路を養生し傷をつけない配慮を怠りません。
余計な箇所を汚さないよう、職人により養生がされます。 まずは既存の浴室を解体していきます。

浴室内タイル製の壁を解体していきます。

躯体を痛めることのないように、丁寧に解体を進めていきます。 出窓・枠あたりの木部は、こんなに傷みがありました。解体しないとわからない部分です。
既存浴室部分の解体が完了しました。 浴室内側の木部の土台も、このように腐ってボロボロになっていることが多々あります。 浴室天井部分の解体も進んでいきます。天井はこんなに高くなっているんですね。
出窓部分の解体も進み、木部があらわになってきました。 解体と瓦礫の撤去により、浴室がここまですっきりとしました。コンクリ打設前に、ひび割れ防止の為に鉄筋のメッシュを入れています。 ここから土間コンクリートを打っていきます。浴槽は重みが出ますので、重みに耐えられるようにコンクリートを打設していきます。
コンクリートを流し込んでいきます。 流し込んだコンクリートを均していき、このあとコンクリートが乾燥するのを待ちます。 傷んでいた土台は新しいものへ差し替えました。
出窓部分の傷んでいた木部も新しいものへ交換しています。 ドア枠部分の木部も交換済みです。見えないところも手を抜かない、安心リフォームです。 乾燥したコンクリートの上に、ユニットバスの土台を設置していきます。
次に、ユニットバスの土台の上に防水パンを設置していきます。 ユニットバスを運び入れ、浴室内に設置しました。 ここから浴室内にパネルを設置していきます。
今回使っていくのは真っ白なパネルと、青みがかった清涼感のあるパネルです。 職人により、浴室内に壁面パネルが設置されていきます。 二人掛かりで、天井部分の設置をしていきます。
パネルが張られることで、一気に浴室の雰囲気が出来上がってきましたね。 次にシャワーや鏡等、浴室内の備品を取り付けていきます。 次に、細かな箇所に気密性と防水性のためにコーキング処理を施していきます。
浴室出入り口部分の施工に入っていきます。 こちらも同様にコーキング処理をしました。段差もほぼなく、バリアフリーが考えられたリフォームです。 出入り口ドア枠上部を撮影したお写真です。
浴室内に台座を設置していきます。
シャンプーホルダーも取り付けられ、使い易い空間になっていきます。
ここから出窓部分の仕上げに入っていきます。 真っ白な出窓の枠を取り付け、一体感のある出窓に仕上がりました。
浴室リフォームも最終段階です。自動湯沸かし器を設置していきます。 これにて浴室のリフォームが完了しました。 次にキッチンレンジフードの施工に入っていきます。まずは既存のフードを取り外しました。
新しいフードを設置していきます。
新品でピカピカのものが取り付けられます。
こちらは屋外のダクトです。合わせて交換リフォームをしています。 キッチンの照明はLED製の物へと交換をし、カバーも変えております。
浴室リフォームに伴い、給湯器も交換していきます。   既存の給湯器を取り外したお写真です。 新しい給湯器を取り付けました。
まだ使えそうなものであれば交換する必要はありませんが、浴室リフォームと一緒に交換する方も多いです。
給湯器の配管工事をしていきます。 室内から配管を引っ張り、給湯器へ繋げていきます。 既存の給湯器は配管が二本でしたが、今回のリフォームで追い炊きホースに変更したため片方の穴は使わなくなります。
そうのような箇所も怠らずに、シリコンを入れて隙間を埋めていきます。
玄関ドアの施工に入っていきます。
高級感のあるブラックのドアを取り付けていきます。
階段吹き抜け部分のお写真です。
経年によるくすみも、クロスの張替えで解消していきます。
リビングのクロスも真っ白なもので丁寧に張り替えていきます。
 
リビングの照明も新しくLED製のものへ交換していきます。 照明の取替えが完了しました。
お家中を清潔な空間へと、クロスと照明で合わせてリフォームしていきます。


リフォーム施工後

施工後の浴室のお写真です。
明るく素敵な空間に生まれ変わりましたね。
大きな鏡が取り付けられ、自動湯沸かし器も設置されています。
あったら嬉しい機能満載の、快適な浴室ですね。
浴室内には浴室乾燥機も設置されています。
浴室内の歓喜はもちろん、雨の日のお洗濯も安心です。
光を取り込む大きな出窓部分も、こんなに綺麗になりました。
窓が小さくなった為、合わせて網戸も新規で作り替えました。

こちらはドア枠部分を撮影したお写真です。
ピカピカ・真っ白で気持ちの良い雰囲気ですね。
浴室段差はバリアフリーで、段差が解消されております。
ご家族皆様に優しいバリアフリーリフォームになりました。
こちらはキッチンのレンジフードの施工後のお写真です。
銀色でピカピカのレンジフードが設置されました。
キッチンの手元灯も新しく取り付けています。今回はキッチンの照明は全てLEDライトへ交換しております。

くすんだ照明のフードも交換することで、キッチンがこんなに明るくなるんですね。施工前と比べると、その差は歴然です。
前回はトイレのリフォームをさせていただきましたので、今回のリフォームではクロスのみ張り替えさせていただきました。
クロスは一部を木目調にすることでアクセントをつけています。空間に高級感を与えていますね。

浴室のリフォームに伴い、給湯器も交換しています。
使用期間が10年を超えている場合は、浴室リフォームと一緒に交換することをお勧めしています。
こちらは玄関ドアのリフォーム後のお写真です。
ドア枠の傷みも解消され、高級感のある素敵な玄関ドアにリフォームされました。
リビング施工後のお写真です。
クロスを張り替えることで、全体的に明るくなりました。
照明もLEDライトへと交換しています。
別室のお写真です。真っ白なクロスが気持ち良いお部屋になりました。
壁のクロス張替えと一緒に、クローゼット扉も壁と同色のクロスで張り替えることで一体感を演出しております。
部屋中のクロスを張り替えることで、明るく統一感のあるおうちにリフォームされました。
玄関部分のクロスも、このようにピカピカに張り替えています。

猫ちゃんが傷をつけていた和室の壁には腰壁を張っています。
真っ白で丈夫な腰壁を張ることで、猫ちゃんにも優しいリフォームになっています。
別角度から撮影したお写真です。


階段吹き抜け部分のクロスも張り替えています。
お家には高級絵画が多数飾られていました。

絵画が落下することのないよう、落下止めを取り付けています。
お家中を快適な空間にリフォームでき、お施主様も大変喜んでおられました。
K様、この度は誠にありがとうございました。