新座市 和光市 リフォーム

板橋区小茂根 I様邸 マンションユニットバス・洗面台リフォーム事例

リフォーム概要

工期

3日間


内容

・ユニットバス交換リフォーム
・洗面台交換リフォーム
・洗面所クロスの張替え

浴室リフォーム施工前


こちらが施工前の浴室です。
浴槽は大きいですが、床面は経年によりすっかりと汚れてしまっていました。
こちらは壁面と照明を撮影したお写真です。施工前も立派な浴室でしたが、くすんだような使用感が全体に見られます。
こちらは施工前の洗面台です。鏡が大きく立派だったため、こちらの鏡は残してのリフォームになります。

浴室リフォーム施工中

まず初めにお家を丁寧に養生してから施工に入っていきます。
最初に既存の浴槽を解体していきます。
永い間、本当にありがとうございました。

浴室の解体が進んでいきます。
見えない箇所にもこのように、長年の汚れがびっしりと溜まっていました。
次に天井部分と壁面に張られているパネルを解体していきます。

既存の壁面パネルの解体作業が完了しました。

お写真中央に見えているのが排水菅です。
ここから土台を設置するために、高さを調整していきます。
床面の高さを調整した後にユニットバスの土台を運び入れ、排水管を繋いでいきます。
ユニットバスの土台の上に、防水パンを設置していきます。
マンションのユニットバス施工には必須の施工になります。
土台に床材を敷いた後、いよいよ浴槽が設置されました。
今回の浴槽はTOTOのWG マンションリモデルになります。
天井部分の施工も進み、壁面には高級感のあるパネルを張っていきます。
今回は4面同色のパネルでの施工になります。
天井には快適にお使いいただけるよう浴室乾燥機が設置されていきます。
大きな鏡も設置され、浴室のリフォームも完成に近づいてきました。
壁面パネルには自動湯沸かし器のリモコンが設置されました。
パネルの目地には防水処理の為、コーキング材を打っていきます。
浴槽とエプロンも人工大理石で出来ております。
お手入れもしやすく高級感の溢れる浴槽に仕上がっていきます。
最後に浴槽へお湯を張り、実際の使用に問題がないかの確認も怠りません。


ここからは洗面台のリフォームに移っていきます。


 まずは洗面台の天板と洗面ボウル、収納部分を撤去していきます。

最後に枠組みを取り外して、洗面台の解体
撤去が完了いたしました。

既存の洗面台に設置されていた大きな鏡は残しますので、外していきます。鏡を外すと照明の蛍光灯が姿を現しました。
水栓の位置が上に来るために邪魔になる板を撤去後、小口テープにて化粧をせいていきます。

浴室もピカピカで清潔感のあるものに交換しました。
バスマットを干すためのタオル掛けはステンレス製で、高級感のある仕様になっています。
ドアの足元は段差が低くなっており、ご家族皆様に使いやすく優しい設計になっています。

次に洗面所天井の換気口の施工に移っていきます。

換気口へカバーを取り付け、施工完了です。

合わせて洗面所はクロスの張替を行っていきます。まずは既存のクロスを丁寧に剥がしていきます。
 
新しいクロスはのお色は、薄いブルーをご用意しました。  空間が明るくなる、素敵なクロスが張られていきます。

浴室リフォーム施工後

こちらが施工後のお写真です。
ゆったりとくつろいでいただける、広い浴槽です。
今回の浴槽はTOTOのWGマンションリモデルになっており、人工大理石で出来ているため高級感も出ていますね。
壁面に張られたパネルは柄が素敵ですね。
またこちらの柄は汚れも目立ちづらいのも特徴です。


グレー色のパネルで4面同色にしたので、暗くなるかとお客様が心配されてましたが、3台取り付けられたダウンライトによって全く問題はありませんでした。



 こちらが施工後の洗面台です。
設置されたTOTOのオクターブは収納力も抜群で、泡や髪がスイスイ流れる「すべり台ボウル」によってお手入れも簡単の設計になっています。
洗面台の両サイドは隙間が空いていましたが、水が入らないようにシリコンで綺麗に埋めました。
鏡も大きく、使い勝手も最高の素敵な洗面台になっています。
薄いブルーのクロスも空間を明るく彩りますね。

最後にお施主様と、ワンちゃんと一緒に記念撮影です。
お施主様も大満足も素敵なリフォームになりました。
I様、この度は誠にありがとうございました。