練馬区 N様邸 ユニットバスリフォーム事例

リフォーム概要

工期

2日間


内容

・ユニットバス交換リフォーム
・浴室乾燥機、リモコン設置

練馬区 N様邸 ユニットバスリフォーム施工前

こちらが施工前のお風呂です。
ピンク色が可愛らしい、全体的にまだ綺麗な印象のユニットバスでした。
カウンター周りには使用感が見られます。


こちらは床を撮影したお写真です。
灰色の床は経年による汚れが目立っておりました。
 
お施主様は隅々の汚れや、お手入れのしづらいザラザラの壁に少し不満があるようでした。

練馬区 N様邸 ユニットバスリフォーム施工中

施工に入っていきます。
まず最初に、既存のユニットバスを解体していきます。
浴槽部分の解体撤去が完了しました。
見えない箇所は、綺麗に見えても汚れが溜まっております。
浴室天井部分の解体が進んでいきます。

バスパネルと床面の撤去が完了いたしました。 解体作業の完了後はユニットバスの土台を敷いていきます。 ユニットバスの土台に給排水管を接続していきます。
次はいよいよユニットバスを設置していきます。今回のお風呂は高級感のあるデザインが人気のTOTOサザナをご用意いたしました。 バスパネルは、プレミアムグレードのブラウンを一面に張り、空間にアクセントを与えていきます。 残り3面と天井には清潔感溢れる真っ白なパネルを張っていきます。

 出窓の窓枠も合わせて交換していきます。 シャワーや鏡などの設備に加え、浴室乾燥機の取り付けも進めていきます。  天井には、暖色で柔らかい雰囲気を与えるダウンライトが設置されました。
浴槽の蓋は立てかけて収納できるものが取り付けられます。使い勝手も抜群ですね。 浴室のカウンターは、浴槽と合わせた人工大理石製です。こちらも高級感が出ております。 大きな鏡と明るい照明により、生まれ変わったような浴室にリフォームされました。
洗面所には浴室乾燥機のリモコンを設置いたしました。雨の日のお洗濯も心配なしですね。 最後に浴室ドアの施工に入っていきます。


新品のドアを取り付け、ついに浴室リフォームが完了です。


練馬区 N様邸 ユニットバスリフォーム施工後

こちらが浴室リフォーム後のお写真です。
見違えるように綺麗な空間へとリフォームが完了いたしました。

今回ご用意したTOTOのサザナの浴槽は人工大理石で出来ております。身体にフィットするフォルムのバスタブが、疲れをゆっくり癒してくれます。
照明は暖色系のダウンライトを複数設置、大きな鏡も使いやすそうな印象ですね。 バスパネルはツルツルピカピカのものになっておりますので、日ごろのお手入れも一段と楽になることでしょう。
合わせて交換した浴室のドアも真っ白で清潔感が溢れます。 段差はこの通りほとんど無いので、ご家族皆様が安心してお使いいただけます。
最後はお施主様とワンチャンとの記念撮影を行いました。
今後も是非住みよくお過ごしくださいませ。
N様、この度は誠にありがとうございました!
 
お気軽にご相談ください