新座市 和光市 リフォーム

新座市片山 S様邸 玄関ドアリフォーム事例

リフォーム概要

工期

1日間


内容

・玄関ドアリフォーム
・カードキー(かざすキー)設置



リフォーム施工前


こちらは施工前の玄関のドアです。
欄間付きの真っ白で立派なドアでした。
こちらはアップで撮影したお写真です。
鍵は二重鍵の作りです。
今回のリフォームでは、既存のドア枠の上に被せるカバー工法でリフォームをしていきます。

リフォーム施工中

ここから施工に入っていきます。
まずは既存のドア部分を解体していきます。
玄関ドアの解体が完了しました。
こちらの玄関ドアは片袖タイプのものになります。次に明かり採り部分の解体をしていきます。
ドアと明かり採り部分の解体が完了しました。
撤去したドアです。長い間、毎日ご苦労様でした。 次に明かり採り部分の枠を解体していきます。
職人が丁寧に、細かい作業の解体をしていきます。 枠部分の解体が進んでいきます。
解体が進み、ドア枠のみの状態になりました。
ここから新しいドアを被せるように施工していきます。
まずは新しいドア枠をカバー工法にて施工をしていきます。 今回使用しているお色はダルブラウン(濃い茶色)です。 ドア枠の設置が完了しました。
ドアには断熱材が仕込まれており、気密性の高いドアになります。
次にドア本体を取り付けていきます。今回使用するのは、LIXILのリシェントです。 明かり採り部分のガラスは、以前は単板ガラスでしたが、今回はペアガラスを設置しました。  玄関内部に移り、明かり採り部分の枠を取り付けていきます。
内部の施工が完了しました。  ドア上部にもカバー工法で枠を設置していきます。 段々と完成が近づいてきました。
サイド部分も丁寧に施工していきます。 がっちりと固定するためにビス止めをしていきます。 高級感のある、立派なドアが設置されました。

 
今回のリフォームでは、鍵は「かざすキー」を使っています。カードキーによる開閉で、出入りが楽になります。  

リフォーム施工後

施工が完了しました。
欄間が無くなったことで、開放感と高級感のある濃い茶色のドアが設置されました。
また工期が1日というのも嬉しいですね。
真っ白なお家の壁色にも合う、立派なドアですね。帰ってドアを開けるのも楽しくなりそうです。
断熱材がドアに仕込まれているので、ドアの結露も少なく暖かい玄関になりました。

鍵もカードキーになり、更におさいふケイタイであれば登録をすることで携帯でも鍵の開閉ができます。
セキュリティもバッチリで開閉のしやすい便利で嬉しい設計です。S様、誠にありがとうございました。


施工事例一覧 会社案内 スタッフ紹介

▼お得なキャンペーン実施中!詳しくはこちら

トイレリフォームキャンペーン工事費コミで¥98,000
浴室リフォームキャンペーン工事費コミで¥598,000
浴室リフォームキャンペーン工事費コミで¥678,000
キッチンリフォームキャンペーン工事費コミで¥548,000