新座市 和光市 リフォーム

和光市 T様邸 マンション浴室・トイレ工事事例

リフォーム概要

工期

3日間


内容

・室内の給水、給湯設備工事
・屋外の給水、給湯設備工事
(塩ビ管をポリエチレン管へ交換)
・ユニットバス交換リフォーム
・トイレ交換リフォーム



リフォーム施工前


施工前の浴室です。
使用感のあるタイル柄のユニットバスで、浴室自体も狭いですね。
こちらは施工前のトイレです。
既存のトイレはタンクの大きい、昔ながらのトイレでした。
今回施工に使うユニットバスやトイレを運び入れている様子です。

リフォーム施工中

施工に入っていきます。
まずは既存のユニットバスを解体していきます。
解体が進んでいきます。
築30年、長年の使用で汚れがびっしりですね。
ユニットバスの解体が完了しました。
次に天井を撤去していきます。 浴室壁面は昔ながらのタイル柄でした。
こちらも解体していきます。
合わせて浴室の床面も解体、撤去していきます。
天井部分、配管のお写真です。
中間ダクトには換気扇が付いていましたが、今回の施工で撤去をいたします。
浴室内の配管は、複雑に入り組んでいます。 こちらは既存の給湯管です。
こちらは浴室に取り付けられていた出窓のお写真です。 既存のタイルで出来た床面の解体が完了しました。 タイル柄の壁も解体完了です。
今回は既存の出窓が活きるリフォームをしていきます。 既存浴室の解体撤去時には、破片等がたくさん出てしまいます。 解体時に出たタイルの破片等を綺麗に清掃していきます。
床面の清掃が完了しました。随分とさっぱりしましたね。 今回のリフォームでは浴室乾燥機を新たに設置する為、壁に穴を空けていきます。 次に天井部分の配管を取り外していきます。
給水、給湯管も同様に外していきます。 既存の給水、給湯管は塩ビ管でしたが、今回のリフォームでポリエチレン管へと交換していきます。  既存の塩ビ管で出来た給湯管を外したお写真です。
オレンジ色の物が新しい給湯管、青色の物が給水管です。
新しい給湯管はポリエチレン管のタイプです。
複雑に入り組んだ導線の配管工事になっています。  新しい給湯管を繋げていきます。
天井部分に給湯管を繋げていきます。 石膏ボードの裏まで給湯管を回していきます。 こちらは排水管です。
排水管は新しいVP管へと交換しています。
こちらは屋外に伸びる配管のお写真です。 屋外まで給水管と給湯管を伸ばし繋げていきます。  二本の管は、壁面にしっかりと固定をしていきます。
  給湯設備に給水、給湯管を配管しているお写真です。
今回屋外の給水、給湯管も新しくしております。
 これで屋外給湯設備への配管が完了しました。 変わりまして、ユニットバスの施工に戻ります。
  浴室内に張り巡らされている配管を整理していきます。 新しいユニットバスを設置するために、土台を取り付けていきます。  複雑な配管の導線を考えながら、職人が土台に配管を通していきます。
ユニットバス土台の取り付けが完了しました。 次にユニットバスの排水管を取り付けていきます。  土台に排水管が設置されました。
写真奥ではユニットバスの防水パンを取り付けています。
土台の上に、床面パネルを設置しました。 ユニットバス防水パンに給水、給湯管を配管していきます。 防水パンに配管作業が進んでいきます。
漏れが無いように根元部分をしっかりと止めていきます。 防水パンの上にユニットバスのカバー部分を載せて施工します。  ここからユニットバスの壁面の施工に入っていきます。
 白と茶色が高級感を与える素敵なパネルですね。 浴室内にパネルが張られていきます。 壁面にはコーキング処理も怠りません。
 真っ白なパネルは浴室内に清潔感を与えています。 浴室出口の壁面お写真です。  次に浴室内天井のパネルを張っていきます。
 パネル張りの施工が進むごとに、浴室らしくなって来ました。  浴室内の換気設備の施工に入っていきます。 既存のお風呂にはなかったこの機能、最新リフォームならではの嬉しいポイントですね。
 操作パネルも壁面に取り付けが完了しました。  こちらは浴室にある出窓を施工中のお写真です。 奥行きがある為に、内側部分には頑丈な補強を施工していきます。
出窓の枠はしっかりとビス止めしました。  出窓の枠には見た目も良い施工を加えております。 屋外の配管が傷まないように、頑丈なカバーを取り付けていきます。
冬場の凍結防止の為に、保温材を巻きました。
こちらも同様に保温材でカバー施工をしていきます。  細かいところまで抜かりなく、丁寧に施工していきます。 給湯器裏の配管部分お写真です。
 ユニットバスの施工もいよいよ大詰めです。 手すりや物干し掛け等、「あったらいいな」の機能を設置していきます。 鏡を取り付けていきます。
新品ピカピカの大きな鏡ですね。
 シャンプー置きを設置していきます。
この後ユニットバス側面とシャワーを取り付け、ユニットバスの施工が完了します。
ここからはトイレの施工に入っていきます。
まずは既存のトイレを解体していきます。
トイレの撤去が完了しました。
 ここから床面を新しく張り替えていきます。  トイレに清潔感と落ち着きを与える木目調のCFシートを張っていきます。  フランジと呼ばれる汚水管を配管していきます。
 職人による慣れた作業で、あっという間に配管が取り付けられていきます。 次に、新しいトイレを設置していきます。 タンクを設置していきます。
タンクは小さな省スペースタイプのトイレです。
   
 タンクの設置が完了しました。今回のトイレにはウォッシュレット機能も付いています。
トイレのリフォームも完成間近です。
   

リフォーム施工後

施工が完了しました。
まずは新しい浴室のお写真です。

既存の物と比べると一目瞭然、まるで違うお家の浴室のように生まれ変わりました。
ゆったりとした浴槽で、一日の疲れがしっかりと取れそうです。
照明も明るく、浴室の雰囲気も一気に明るくなりました。
使いやすいシャンプーホルダー等、暮らしの便利が詰まっています。
こちらは浴室出窓の施工後お写真です。
壁面のパネルもピカピカ真っ白で、清潔感に溢れた浴室リフォームになりましたね。
 こちらは変わって施工後のトイレのお写真です。
ウォッシュレットも取り付けられ、タンクの小さな新しいトイレへとリフォームされました。
 床面も綺麗になり、トイレの空間が気持ちよく過ごせそうですね。
T様、この度は誠にありがとうございました。

施工事例一覧 会社案内 スタッフ紹介

▼お得なキャンペーン実施中!詳しくはこちら

トイレリフォームキャンペーン工事費コミで¥98,000
浴室リフォームキャンペーン工事費コミで¥598,000
浴室リフォームキャンペーン工事費コミで¥678,000
キッチンリフォームキャンペーン工事費コミで¥548,000