新座市 和光市 リフォーム

新座市 S様邸 洗面所リフォーム事例

リフォーム概要

工期

3日間


内容

・洗面化粧台交換リフォーム
・壁面パネル張替え
・床CFシート張替え
・洗濯水栓交換

リフォーム施工前


こちらは施工前の洗面化粧台です。
高さも低く、使いづらい印象を受けます。全体的にくすみも見受けられ、使用感を感じる洗面化粧台ですね。
洗面台の照明は小さなものが二つ、上部に取り付けられています。
床面のCFシートも経年による色あせがありました。
今回は清潔感のあふれる洗面所にリフォームしていきます。

リフォーム施工中

施工に入っていきます。
まずは既存の洗面化粧台を撤去していきます。
既存の洗面台撤去が完了しました。
壁面クロスには色あせが見られます。

こちらは洗濯機を設置していたスペースです。上部に写っている洗濯水栓も、今回新しく交換していきます。
ここから、壁面にパネルを張っていきます。
今回ご用意したパネルはポリ化粧板です。
同時進行で、床に張られていたCFシートを剥がしていきます。
給排水の部分は今回のリフォームで移設をするので、あらかじめ開口しておきます。
パネルは鏡面仕上げになっているため、ピカピカで高級感があります。
細かな個所も丁寧に、ずれが発生することのないようにパネルを張っていきます。
洗濯水栓の交換が完了しました。
緊急止水弁付きの水栓なので、万一の際も安心の洗濯水栓です。
境目の部分はコーキング処理をしていきますので、余計な個所を汚さないようマスキングで丁寧に養生していきます。 仕上がりはこのようにピカピカになります。
洗濯機が設置されるスペースも、パネルが張られるだけで綺麗に生まれ変わりました。 ここからいよいよ、給排水の移設に入ります。この際に、床に面した排水管の位置も変えていきます。 給排水の移設が完了したお写真です。
床の排水管は左から右にずらしております。
移設後にはパネルを張り、綺麗に閉じていきます。 ここから床面のCF(クッションフロア)シートを張り替えていきます。 シートの張替が完了しました。
最後に、洗面化粧台を取り付けていきます。

キャビネットはステンレス製なので、清潔感にあふれピカピカに輝いています。
洗面化粧台の照明はLED製の縦型ライトです。

リフォーム施工後

こちらが施工後のお写真です。
新しい洗面台には大きな三面鏡が設置されています。
洗面台のLEDライトは明るさも十分にあり、おしゃれなデザインが目を引きますね。明るく清潔な空間にリフォームできました。
大容量のキャビネット内部はステンレス製なので、錆びたりすることもありません。これから長く、ずっと綺麗にお使いいただけます。

足元を軽く蹴れば、体重計が収納された棚が出てきました。
こちらの洗面台のすごいところは、なんと体重計を下ろさずに、そのまま乗ってお使いいただけるんです。



今回設置した洗面化粧台は、2016年の6月にクリナップより新発売された最新モデルの「S」です。
人口大理石で出来た「流レールボール」は手洗いや洗顔時などの髪の毛や石けんの泡などを自然に排水口に集めるので、お手入れが簡単です。
S様、このたびは誠にありがとうございました。