新座市 和光市 リフォーム

蕨市 D様邸 浴室リフォーム事例

リフォーム概要

工期

3日間

内容

▼浴室
・給湯管修理
・浴槽交換リフォーム(TOTO サザナ)



蕨市 D様邸 浴室リフォーム施工前

施工前の浴室を撮影したお写真です。
既存の浴槽はホーロー製となっておりました。
D様邸は、お風呂がお二階にある戸建ての住宅でした。

D様邸では給湯管から漏水がしており、一階お部屋の天井が染みになっているようでした。
   
こちらは旭化成で建てられたお家で、給湯管の修理となると高額になってしまうようでしたので、今回は修理と併せてお風呂のリフォームを行わせていただくこととなりました。    

蕨市 D様邸 浴室リフォーム施工中

施工に移っていく前に、お家の中を丁寧に養生していきます。 今回のリフォームでは、一階の天井に点検口を作っていきます。 天井下地の調整を行い、点検口の施工が完了いたしました。
お二階浴室では解体がされていきます。
天井には重量鉄骨が入っておりました。
職人により既存のホーロー製浴槽の解体がされていきます。
ホーロー製の浴槽は重く運搬が大変なので、サンダーなどで切り分けております。
漏水が起きていた給湯管の修理を行っていきます。
解体が完了した浴室で、給水・給湯管をまとめていきます。 青色が給水配管、ピンク色が給湯配管になります。
浴室壁面には新しく換気口を新設していきます。 浴槽の土台を取り付け、排水トラップ部分の組み立てが進んでいきます。 ここからいよいよ、新しい浴槽の取り付けが始まりました。
壁面にバスパネルを貼るための枠組みが取り付けられました。

ピカピカのバスパネルが壁面に貼られていきます。アクセントにはブラウンのものをご用意いたしました。
大きく使い勝手の良い鏡やシャワーなどが取り付けられました。お風呂リフォームもいよいよ大詰めです。
最後に浴室ドアの施工を行っていきます。
ドア枠は下地の補修から丁寧に施工を行い、綺麗なドア枠が出来上がりました。 上部もこの通り、綺麗に納まっております。

蕨市 D様邸 浴室リフォーム施工後

こちらが施工後の浴室お写真です。
今回の浴槽はTOTOのサザナ、サイズは1616と大型のものをご準備いたしました。
浴槽は人工大理石で出来ており、高級感溢れるものになっております。丸みを帯びたシェイプは、疲れた身体をゆったりと休められそうですね。
バスパネルはブラウンのものを一面でアクセントに使っており、清潔感に加え重厚感を演出しております。
鏡も大きく使いやすそうですね。
施工前と比べると生まれ変わったように綺麗なお風呂にリフォームされ、毎日のお風呂が今まで以上に楽しくなることでしょう。
D様、この度は誠にありがとうございました。