新座市 和光市 リフォーム

和光市 H様邸 水まわりリフォーム、棚板設置事例

リフォーム概要

工期

4日間


内容

・浴室リフォーム
・洗面所収納作成、クロスCFの張替え
・トイレ交換リフォーム
・一室へ棚板の取り付け



和光市 H様邸 水まわりリフォーム、棚板設置施工中

まずはお家の養生を行った後、浴室の解体から進めていきます。
既存の浴槽は狭いとのことでしたので、今回は広めの浴槽へとリフォーム致します。
壁面も解体撤去がされ、むき出しのコンクリートが顔を出しております。浴室の解体作業が完了しました。
中央に見える給水給湯管が今回のリフォームで浴槽を広げる際の邪魔になっていました。
先ほどの配管類は隣の部屋へとつながっておりました。 少しでも広い浴槽を入れるために、配管類の位置を調整していきます。 隣の部屋へつながる壁を開口し、配管をカットしたものを繋ぎ直します。
ほんの少しですが、スペースを有効活用できるように配管の位置が調整されました。 次に専用の機材で水平を取り、床の土台を設置していきます。 土台の上には防水パンを設置し、下の階への防水対策をしっかりと施していきます。
その上に新しい浴槽を設置していきます。
こちらはTOTOのマンションリモデルとなっております。
壁面のパネルはアクセントにモザイク柄のものをご準備いたしました。
天井には浴室換気などの設備が取り付けられていきます。
空間に高級感を与える、立派な浴室にリフォームが進んでいきます。 浴室ドアも併せて真っ白なものに交換を行っております。
クロスも真っ白に張替えがされ、ドアと合わせて統一感のある仕上がりになりました。
 洗面化粧台壁面へと綺麗にクロスを張りなおすため、棚の収納を一度外しました。 床面はクッションフロアシートの張替えを行うため、接着剤を塗布していきます。 クッションフロアシートを新規で張替えいたしました。
こちらは施工前のトイレのお写真です。 トイレ交換に際し既存の便器を解体撤去していきます。 内装もリフォームをいたしますので、壁面クロスと 床面のシートをはがしています。
水まわりトータルでのご提案ということで、給湯器も交換していきます。 既存の給湯器を撤去した後は、新しいものを取り付けていきます。 最後に、お家の一室へ棚板を設置するためにガイドを壁面につけました。

棚板の設置により、お部屋の週能力が格段にアップいたします。 厚いホワイトランバーを加工して、職人により手作りの棚板が設置されていきます。  

和光市 H様邸 水まわりリフォーム、棚板設置施工後

こちらが施工後の浴室のお写真です。
壁面には頑丈な手すりも取り付けられ、ご家族皆様が安心してお使いいただける浴室へリフォームされました。
お悩みだった浴槽のサイズは今回1216から13165へとサイズアップさせております。
壁面にアクセントで張られたモザイク柄のパネルがおしゃれですね。お手入れも簡単になった素敵な壁面です。
照明は柔らかい印象を与えるダウンライトを採用しております。
雨の日のお洗濯にも便利な物干しもうれしいですね。
浴室のドアも併せて交換され、空間に清潔感が溢れます。
トータルでの統一感も、水まわりリフォームならではですね。
洗面所のクロスも綺麗に張替えられ、印象がぐっと良くなりましたね。 洗面所の床も新たに張り替えられ、スベスベで気持ちのよい床になっております。
リフォームされたお風呂がさらにより良くお使いいただくために、給湯器も新型のものへと交換がされました。

こちらはトイレ施工後のお写真、デザインはもちろん節水力と機能性を両立しており、壁に取り付けられたリモコンで操作もできます。向かって右側のクロスはアクセントとしてオレンジ色の物を使っております。
 
一室に取り付けられた棚板は職人お手製の自信作です。
少しでも住みよくお暮しいただければと思います。
H様、この度は誠にありがとうございました。